しまむら 授乳服

授乳服で、困っていたことのお話。

授乳服についてって、困ることはたくさんありました。

 

まず前提として、手に入れるのも一手間でした。
ネットショッピングをすれば安くていいものが手に入るのはわかっていたんですが、できれば手に取ったり、試着してから買いたいなと思っていたからです。

 

しかし大型量販店でも、ベビーコーナーはあってもマタニティコーナーや授乳服はなかなかありません。
やっと見つけても数着パジャマが置いてある程度だったり、なんだかすごくダサいのに妙に高かったりしました。

 

しまむらや西松屋、赤ちゃん本舗などでは豊富な品揃えなので、そういった場所で買う人も多いみたいですね。
※しまむらには授乳服を売っている店舗と売ってない店舗があるようなので、買に行く前に電話等で一度確認しておいた方が確実です。

 

ただ私的にはしまむらや西松屋で買うよりも、授乳服専門のネットショップで買った方がいいと思いました。

 

授乳服専門店で買うべき!?

安い授乳服って、デザインがどれも似たり寄ったりなんですよね・・
一時的に着るだけだし、別にいいかな?って思ったこともありましたが、意外と授乳の期間って予想がつかないんですよね。

 

私の場合、上の子はすごく短かったけど、下の子の時は1年ありました。
その期間に出かけることも多かったですし、子供を連れているとむしろ普段より写真を撮る機会も多いんです。

 

だから長い場合にはやっぱりちゃんとしたものの方がいいです。
逆に短い授乳期の場合でも、専門店の授乳服は卒乳後も使えるデザインのものがあるので、お金の無駄にはならないです。

 

だから、授乳服とは言っても、ある程度しっかりしたものを買っておいたほうがいいと思うんですよね。
それに、ネット通販でも翌日着で届く場合が多いですから、急いでいる時でも近くのしまむらで買うのとあまり変わりません。

 

そんなわけで、授乳服を買うならしまむらや西松屋よりも、以下のネット通販で購入した方がいいです。

授乳服専門だから品物も良いですし、かなり安く購入することができますからね。

 

スウィートマミー

しまむらよりも良い!?授乳服の専門店スウィートマミー

一見して授乳服には見えないようなデザインや素材にこだわって作っている専門店です。

機能性も追求されてますが、同時に素材もママや赤ちゃんのお肌に優しいものを厳選しています。

 

入学入園、お宮参りにも使える授乳服ワンピースやフォーマルドレスもあって、特別な日に使えますし、卒乳後も使えるデザインになっています。
授乳服だから一時的に使うだけ、とは考えず、卒乳後も使えるように選べるのはいいですね。

 

ネット通販というとサイズ感が心配なこともありますが、着用した写真も多くて、モデルの身長やどのサイズを着用しているかが載っているので安心できます。
芸能人の愛用者も多いそうで、芸能人とコラボした授乳服もあって選ぶのが楽しいです。

 

15時までの注文は当日出荷なので、出産後に急ぎで授乳服が必要な時にも助かります。
送料はメール便の210円と宅急便の485円が選べて、10000円以上の購入で送料が無料になります。

 

≫スウィートマミーの公式サイトはこちら

 

ミルクティー

しまむらよりも良い!?授乳服の専門店ミルクティー

ミルクティーは店長自身が出産した時の、高くてデザインも少なく授乳服を探すのに困ったという経験から、同じように困っているママのために作られた授乳服専門店です。

 

そのため、ミルクティーの授乳服は安くておしゃれなものが多いです。
数枚買っても負担にならないぐらいの価格を目指しているそうです。

 

なぜ安くできるのかというと、デザインから縫製までほとんどの工程を自社で行っているため、卸売価格で販売できるからとのこと。

 

通常の価格が既に卸値のため、セールはやりませんが、たまにタイムセールがあったり、少しほつれなどがあるB品を闇市として半額ぐらい安く売っている時があるので、この中に気に入ったものがあればさらに安く買えるのがいいですね。

 

送料は全国一律500円で、1回に1万円以上注文した場合は送料が無料になります。

 

≫ミルクティーの公式サイトはこちら

 

 

 

授乳服での失敗談

授乳服を手に入れてからはとても便利でしたが、当たり前ですが授乳しやすいように大きく出口がついているわけで、

 

風が通ってしまうのです。

 

冬は厳しいです。授乳中にお腹が冷えてしまって中断、なんてこともありました。

 

 

 

それとときどき、授乳口はあるけれど、そこからでは授乳しにくい作りになっている、なんてこともありました。

 

穴があいていればいいってものではないのですけど。

 

 

 

授乳しながら洋服を握るようになってきたら、

 

授乳口のあたりの洋服をぐぐっと掴んで。引っ張ってしまいます。

 

すると私のインナーが丸見えになっちゃうんです。

 

必要な切れ込みなんだからしかたないんですが、うっかり見えちゃった周りの人は気まずそうで困っちゃいます。

 

 

よくある質問

 

しまむらの授乳服はどんなものがありますか?

しまむらの授乳服は、種類は少ないですが、シンプルなデザインが1000円台からの価格帯で売っています。
急いでいる場合や、最初のお試しに良いかなと思います。
その時によって商品のラインナップは変わりますが、参考に、授乳キャミが1,280円、授乳服が1480円とかの感じです。どちらも授乳しやすいような工夫がされています。
しまむらグループのバースデイにも授乳服が置いてあります。
また、しまむらで大きめの服を買って授乳服代わりに使うという方も多いです。この使い方の場合、冬場はどうしても寒いという欠点があります。

 

しまむらにもお宮参りに着ていける服はありますか?

お宮参りの服装は、ご夫婦で旦那様がスーツなら合わせてスーツが望ましいですが、ニットアンサンブルやブラウスにカーディガンなどでも構いません。

 

これらはしまむらで普通に手に入ります。
子供の吐き戻しやヨダレで汚れることを考えると、すぐ洗えるものがいいと思います。

 

授乳のことを考えるとワンピースは避けたほうがいいでしょう。授乳できるフォーマルを取り扱っているネットショップもあるので、参考にしてみてください。

 

授乳服は、西松屋かバースデー、しまむらで買おうと思っているのですが、種類の豊富さに違いはあるのでしょうか?

種類の豊富さで比べると、西松屋が多く、次いでバースデイ、しまむらの印象を受けます。

 

しまむらとバースデイは同じ系列店ですし、その中でしまむらは幅広い年齢層向けの品揃え、バースデイはベビー用品専門なので、バースデイの方が種類は多いと思います。

 

傾向としてはバースデイには若い人向けというか派手目なデザインが多いので、単純に種類の豊富さよりも、そういった好みで選んだ方がいいかもしれません。